2014年12月04日

ファントムレディと二刀流

141206.jpg


来年のコナン映画!
キッドさん出ますね!
嬉しい、嬉しい、嬉しい!!
公開された画像だと、あきらかに偽物くさいですが、偽物がでたら、絶対に本物も黙ってないはずなので、快斗の出番に期待!
また探偵たちの鎮魂歌の時みたいに、シレッと変装してコナンの近くにいても面白いけど、一度やっちゃってるからそのネタは使わないだろうし、事件が終わった後に、偽物にちょっとした報復を……ネタはルパコナ劇場版でやっちゃってるし、、、、
どうやって、本物キッドが絡むか、楽しみ〜〜。


そして以下、今週のまじ快1412とFateの感想。
時間なくて、イラストつけらんなかったよ .・゚・(ノд`)゚・.
仕事も原稿も山盛りです。
そして、あんまり忙しいと、自己逃避して掃除したくなるのは、みんな同じだよね!(笑)
おかげで、今、わが家のキッチンはピカピカです! ヽ(゚∀゚)ノ


まじ快1412 第9話
今までで一番面白かった!
前のキッド祭りとかでで作られてなくて、比べずに済むのがいいのかなぁ。

とりあえず、声付き初代キッドは色気があってすごい。

序盤の、千影さんとの通信で「怪盗キッドになる日なんだよ」ってシレッといてるけど、快斗がッドをやってることを千影さんにカミングアウトするシーンってあったっけ。寺井さんから情報が行ってる?
この辺って、確か原作でも素通りされてたと思うので、そのうちちゃんとやってほしいなぁ。
千影さんがかつて怪盗だってわかるのと、たぶん同時のエピソードなんだろうけど。
まだコミックス化されてないこの辺の話はアニメでやると、カミングアウトエピソードがないせいで、なんか全体から見た時の物語の流れがおかしい感じがするかも。

で、結局初代キッドは千影さんを救うために怪盗はじめたってのでいいのかな?
原作だとわからなかったけど、このアニメでは、そいう解釈なのか。
マンガの方読んだ限りでは、千影さんのためにキッドになったのか、それとも元々怪盗キッドをやってて、その仕事の中でファントムレディの事を知って助けに来たのか。ちょっと判断つかなかったんだけど……
あ、でも原作でもしょっぱなから本名名乗ってるから、そういう解釈でいいのか。
元から怪盗だったら、怪盗としての名前を名乗るだろうし。
でも、そうすると、どこでファントムレディのことを知って、こんな救出劇をするきっかけになったんだろう
元から怪盗であったら、その稼業で裏世界にかかわって、ファントムレディの内情を知るとかありそうだけど。
マジシャンがどこでどうして、ファントムレディの事情を知ったんだろう。
……そもそもなんで、あんな派手なステージ衣装を着て、助けに来たんだよwww

そして、まさかの解決編が、次回まわしに……!

今回は空気を読んで、ちゃんとコナン龍馬事件に続けてくれて、ありがとーー\(^_^)/
嬉しい!
快斗とコナンが同じ画面にいられるのが見られる!
それだけで幸せ!
しかも快斗視点! +ワク.。゚+.(・∀・)゚+.゚テカ+



fate #08

序盤の二刀流の練習士郎かわいい。
なんか、繰り返しで描いちゃうけど、今回のアニメでは、士郎の作画にすごく力入ってる!
事前のインタビューとかで、スタッフが、衛宮士郎という人間をしっかり描きたいみたいな事を言っていたので、シナリオや演出上で大事にしてくれるのはわかってたけど、作画でも、こんなに、ヒロインズ並に気合い入れて描いてもらえるとは思ってなかった!
後半の強化モップのバトルもかっこよかったし、凛の宝石魔術にそなえて後ろにあわててひっこむ士郎のしぐさもすごく可愛い! やばい(*^_^*)

廊下で士郎を待ち伏せする遠坂さんのエピソード、素直に出てったね、士郎(笑)
原作ゲームだと、ここで選択肢が出てきて、見なかった事にして凛を無視すると、凛が廊下から消しゴムをすごい勢いで投げてきて、士郎をかっ飛ばすシーンが合ったりするんだけど……これをアニメで見たかった (゚∀゚) 消しゴムの威力すごすぎて、椅子ごと一回転する士郎……w

あと、原作ゲームだとそんなに気にならなかったけど、アニメで見ると凛の甘さが、際立っちゃってびっくりしますね。
凛、令呪簡単に使いすぎだよね、とか。
まぁ、士郎に対して、精いっぱいの誠意を込めたお詫びの意味があるんだけど。そういう、一度ふところに入れた人間への情の深さが凛のいいところ。。。本人いわく心の贅肉なわけですが。
しかし、また家にサーヴァント置いてくる凛……結界あるの知ってるのに、なぜって思っちゃう。
令呪あと一画じゃ、緊急召喚だってできないじゃん!(一画は絶対に残す必要があるから)
フツーに学校に来てる士郎を怒れないよね。

それと、シンジの存在と、彼が結界の主である事実を見逃したのは、うっかりではなく凛の傲慢だと思うのです。
凛の最大の弱点はうっかりではなく、この傲慢さだと、個人的に思っています。
シンジがそんなこと出来るわけないっていう思い込み。
腐っても名門マキリの血脈。どうにでもできる裏技があるとか想像できなかったのかな、とか思う。(実際に裏技でシンジはマスターやってるわけだし)
桜ルートでは、士郎に「なんでも思い通りになると思うなよ」とか言われてて、あのシーンの士郎は私の代弁者だったわけですが、凛は、周りを下に見て、他の雑魚なんて、いくらでも自分のいいようにできると思い込む悪い癖があるのです。
自分がなまじ優秀だから、他を下に見て馬鹿にする悪い癖があるって、本編のどっかでも言われてた気がするなぁ。

結界発動して、緊急召喚されるセイバーかっこよかったけど、ほぼ時を同じくして、ライダーさん、退場。劇場版でお会いしましょう!(>_<)

そして、凛と士郎が教室の生徒の容体を調べつつ、状況把握をしてる裏で、結界がとけた直後に凛の危機に気付き、今ごろ一生懸命走って、学校に向かってるアーチャーがいるんだなぁと思うと笑えます。



posted by 高田ばんび at 00:00| 感想